【ロンドンの鉄道】ロンドンのターミナル駅と地下鉄

ロンドンのターミナル駅

ロンドンのターミナル駅は、メリルボーン・ロード沿いとテムズ川沿いに集中しています。

イギリスには、イングランドとスコットランドを縦断するイースト・コースト本線(東海岸本線)と、ウェスト・コースト本線(西海岸本線)という2つの大動脈があります。これらのターミナル駅はそれぞれ、キングス・クロス駅とユーストン駅です。

イースト・コースト本線とウェスト・コースト本線に挟まれるようにして、イングランドの内陸地帯を南北に走るミッドランド本線があります。このターミナル駅が、セント・パンクラス駅です。

キングス・クロス駅、セント・パンクラス駅、ユーストン駅はいずれもメリルボーン・ロードに面しており、その並びも東からイースト・コースト本線、ミッドランド本線、ウェスト・コースト本線の順になっているため、覚えてしまえば使いやすいです。

セント・パンクラス駅にはミッドランド本線とは反対方向に、ロンドンからパリなどヨーロッパの各都市と繋がる国際列車ユーロスターも発着しています。

キングス・クロス駅

キングス・クロス駅
キングス・クロス駅は、ロンドンとエディンバラ(スコットランド)を結ぶイースト・コースト本線(東海岸本線)のターミナル駅です。詳しくは、下の記事をご覧ください。

キングス・クロス駅の基本情報 キングス・クロス駅は、ロンドンとエディンバラ(スコットランド)を結ぶイースト・コースト本線(東海岸本線)の...

セント・パンクラス駅

セント・パンクラス駅
セント・パンクラス駅は、ロンドンとイングランド中部の都市シェフィールドを結ぶミッドランド本線のターミナル駅です。ロンドンとパリなどヨーロッパの各都市を結ぶ国際列車ユーロスターの発着駅でもあります。詳しくは、下の記事をご覧ください。

セント・パンクラス駅の基本情報 セント・パンクラス駅は、ロンドンとイングランド中部の都市シェフィールドを結ぶミッドランド本線のターミナル...

ユーストン駅

ユーストン駅
ユーストン駅は、ロンドンとグラスゴー、エディンバラ(スコットランド)を結ぶウェスト・コースト本線(西海岸本線)のターミナル駅です。
ユーストン駅には、イギリスを代表する寝台列車のひとつカレドニアン・スリーパー(Caledonian Sleeper)も発着します。

イギリス鉄道390形「ペンドリーノ」

ユーストン駅
アルストム社製の車体傾斜式電車です。ハムスターのような見た目が可愛らしいです。
「車体傾斜式」はイタリアの高速列車で多く採用されている方式です。イタリアの本家「ペンドリーノ」と区別するため、イタリアでは「ペンドリーノ・ブリタニコ(イギリスのペンドリーノ)」と呼ばれる場合があります。

イタリアの鉄道について 「イタリアの鉄道」といえば、かつては車両も汚く、遅延も当たり前でサービスが悪いという印象でしたが、近年急速に改善さ...

イギリス鉄道221形「スーパーボイジャー」/390形「ペンドリーノ」

ユーストン駅
左が221形です。ボンバルディア社製の車両で、ペンドリーノ同様車体傾斜式の車両です。

パディントン駅

パディントン駅
パディントン駅は、ロンドンとイングランド南西部、ウェールズ南部を結ぶグレート・ウェスタン本線のターミナル駅です。詳しくは、下の記事をご覧ください。

パディントン駅の基本情報 パディントン駅は、ロンドンとイングランド南西部、ウェールズ南部を結ぶグレート・ウェスタン本線のターミナル駅で...