【大阪】おすすめの観光スポットとモデルコース

大阪で絶対外せないおすすめの観光スポットを、ランキング型式でご紹介します。そんな見どころいっぱいの大阪を最大限楽しむための、おすすめのモデルコースをご案内します。ガイドブックには載らないような、ふと気になった街の風景などは、大阪の道草に掲載しています。

大阪の基本情報

大阪は、大阪府の府庁所在地です。

人口は約270万人で、東京、横浜に次いで3番目の大きさです。
都市圏人口および域内総生産は、東京に次いで2番目の大きさです。

「大坂」は北海道から日本海、瀬戸内海を通って物資を運んだ北前船の終着地であり、江戸時代の日本において、物流、商業の中心地でした。それゆえ大坂は天下の台所と呼ばれ、栄えました。

東京、箱根・富士山、京都、大阪を回るルートは、インバウンドのゴールデンルートとされ、近年外国人観光客が急増しています。

心斎橋、道頓堀、難波、黒門市場、難波、新世界など、ミナミの繁華街はいつも外国人観光客で混み合っています。ミナミは関西国際空港に近く、お土産をたくさん抱えながら出国までの最後のひと時を、買い食いなどしながら楽しまれている方も多いような印象です。

インバウンドのゴールデンルートは、現代の北前船といえるかもしれません。

大阪の観光スポット

道草旅行社おすすめの観光スポットを、1位から順に発表していきます!

1位大阪城

大阪城
第1位は、大阪のシンボル、大阪城です。

大阪城
大阪城を築いたのは豊臣秀吉ですが、現在見ることのできる遺構の大部分は、徳川秀忠によって改修されたものです。また現在の天守閣は昭和初期に、鉄筋コンクリート造で再建されたものです。歴史的な価値は高くありませんが、純粋に建築物として見ごたえがあります。

2位通天閣と新世界

新世界(通天閣)
第2位は、大阪らしい風景を見ることのできる、通天閣と新世界です。

新世界(通天閣)
立体看板がこれでもかと、派手さを競い合っています。

新世界(通天閣)
初代通天閣と、その周りにあったルナパークという遊園地の模型です。通天閣にはロープウェイが架かっています。戦前の風景とは思えないくらい、未来的な印象です。

3位ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
第3位は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)です。

遊園地は独立観光区のようなもので、「大阪の観光スポット」として単純に、大阪城や通天閣と比べてよいものか難しい部分があります。とはいえ大阪らしさがまったくないかというとそうでもなく、キャストやクルーのフレンドリーなところや盛り上げ上手なところは、大阪の特色が出ているともいえます。